昆布・海産物卸問屋 かまだ商店



















 << リンク集


▼ ショッピング
最高級品こんぶお取り寄せ
特選 天然真昆布/がごめ昆布


<<サイトマップ

がごめ昆布・とろろ昆布汁

南茅部からの夕日


函館 南かやべの見どころ
かまだ商店のある、函館市南茅部地区は、海と山の豊かな自然、山ふところにいだかれた温泉、貴重な縄文遺跡の里として注目されています。

◇かもめドーム
雨や風雪から漁民を守り、安全に陸揚げの作業ができるよう作られた、全天候型の屋根付きの護岸施設です。一般の人も海釣りを楽しむポイントとして利用でき、屋上は海を眺望する展望デッキがあります。
かもめドーム


川汲自然公園 ◇川汲自然公園 (かっくみしぜんこうえん)
函館市街から南茅部に向かう道沿いにある自然公園。山の起伏を上手にいかした園内では、森林浴や散策が楽しめ、キャンプ場が設けられています。桜や紅葉の名所として住民に親しまれています。


◇黒鷲岬
穏やかな噴火湾を見渡す、南茅部随一のビューポイント。トンネル上の展望台から雄大な景色を眺望できます。岬の先には北海道大謀網漁業発祥の地の碑が建ち、漁業の町を象徴しています。
黒鷲岬


日本最大級の縄文遺跡群
縄文遺跡・大船C遺跡 大船C遺跡
縄文期の遺跡が確認されているだけで現在89カ所あり、中でも大船C遺跡は100軒以上の大規模集落跡と、竪穴式住居の広さと深さが一般的な遺跡にくらべ2〜3倍あるなどの点で注目されています。※左写真の左下のエリアが遺跡
縄文遺跡・大船C遺跡

函館市・埋蔵文化財展示館
大船C遺跡の一角に建つ、出土品の展示、発掘の最新情報を紹介する市営の施設。東北地方の縄文遺跡との関連や遺跡のジオラマなどでわかりやすく、興味深い内容にまとめ、無料で閲覧できます。4月〜11月開館。
函館市・埋蔵文化財展示館

その他・函館の観光スポット
<<詳しい函館の観光情報はこちら おすすめの函館宿泊ガイドはこちら>>

 
 
▲ このページのトップへ
かまだ商店 TOPへ昆布の里 南茅部北海道と昆布の歴史昆布が育つまで最新設備の工場
がごめ昆布の加工取扱い商品主な昆布の種類地図・ご案内周辺の観光案内会社概要

前に戻る

Copyright(C) 2006-2008 ACCESS Inc. and KAMADA SHOUTEN. - All rights reserved. Produced by ACCESS Inc.
かまだ商店トップへ